豊田市トップページ


公害防止管理者制度

ページ番号1006271  更新日 2018年2月16日

「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律」に基づく公害防止管理者制度、「県民の生活環境の保全等に関する条例」に基づく公害防止担当者制度を説明しています。


排出ガス量、排出水量、施設規模等が一定規模以上の工場は、公害の防止を目的に、「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律」では、公害防止管理者や公害防止統括者を、「県民の生活環境の保全等に関する条例」では、公害防止担当者を選任することが義務付けられています。


関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


環境部 環境保全課
業務内容:公害諸法に基づく工場などの届出・規制指導、環境の常時監視、環境保全整備などの融資・助成、企業との環境保全協定に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター2階
電話番号:0565-34-6628


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.