豊田市トップページ


豊田市立豊田特別支援学校調理場改築整備事業

ページ番号1031568  更新日 2019年6月3日

「豊田市立豊田特別支援学校調理場改築整備事業」を設計施工一括発注方式により実施します。つきましては、事業者を選定するための入札参加に関する情報等を随時お知らせしていきます。


事業の目的

豊田特別支援学校(以下、「豊田特支」という。)は豊田市及びみよし市在住の肢体が不自由な児童生徒を受け入れるために、平成6年4月に開校した特別支援学校で、小学部、中学部、高等部の構成となっています。
肢体不自由者の通学する特別支援学校では、児童生徒の状態に応じて無理なく喫食ができるような給食調理がなされており、豊田特支では、愛知県教育委員会の示す「食形態段階表(学校給
食の管理と指導七訂版(愛知県教育委員会編)より)」に基づく給食提供を行うために、市、教職員及び調理員が様々な対応の検討を行ってきました。しかし、開校当時と比較して通学する児童生
徒の障がいが重度化するなど、そのほかの要因も重なり、現状の調理場機能では、真に必要な給食提供ができない状況になりつつあります。
こうした背景から、市は、豊田特支の調理場のあり方について検討を行い、より良い給食提供を行うために、新たな調理場を敷地内に整備する方針を固めました。さらに、出来る限り早期の整備を実現
するために、市の給食センター整備の実績等をもとに、設計施工一括発注方式による整備を行うこととしました。
本事業は、より良い給食を提供するための施設を早期に整備することのほか、民間事業者のノウハウや技術能力が活用され、より効率的かつ効果的な施設整備を行うことを目的とします。

お知らせ

1 令和元年6月3日 入札公告及び入札説明書等を公表します。

入札公告及び入札説明書等を公表します。
また、公表に伴い、現地見学会を開催します。参加を希望される場合は、入札説明書をご確認のうえ、令和元年6月6日(木曜日)午後5時までにE-mail(kyushoku-pfi@city.toyota.aichi.jp)により、申込みの手続きを行ってください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


教育委員会学校教育部 保健給食課
業務内容:児童・生徒の健康管理、学校環境衛生、学校給食、給食センター運営などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階
電話番号:0565-34-6663


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.