豊田市トップページ


豊田市産業廃棄物の適正な処理の促進等に関する条例・規則の概要

ページ番号1004317  更新日 2018年10月31日


産業廃棄物の適正な処理の促進等に関する条例は産業廃棄物の不適正処理を未然に防止し、適正処理を促進することにより生活環境を保全することを目的として、2006年10月1日から施行されました。

条例の概要

条例は、次の4つの内容を中心に構成されています。

  1. 産業廃棄物の適正な処理の促進
  2. 小規模産業廃棄物焼却施設等の適正な設置
  3. 廃棄物処理施設の設置に係る紛争の予防及び調整
  4. 違反者に対する罰則

産業廃棄物の適正な処理の促進

小規模産業廃棄物焼却施設等の適正な設置

廃棄物処理施設の設置に係る紛争の予防及び調整

廃棄物処理施設の設置に際し、住民と事業者の間の紛争を防止するため次の内容を定めています。

違反者に対する罰則

生活環境の保全上の支障が生ずるおそれの高い違反については、「罰則」を定めています。

市独自の内容

今回の条例には県廃棄物条例と同じ内容(小規模産業廃棄物焼却施設の届出、産業廃棄物を処理委託する事業者の確認義務、特定産業廃棄物の保管に関する届出など)に加え、次のような市独自の内容を定めています。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


環境部 廃棄物対策課
業務内容:産業廃棄物処理業などの許認可、産業廃棄物の指導、PCB処理事業、PCB廃棄物に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター3階
電話番号:0565-34-6710


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.