豊田市トップページ


新たに設置する産業廃棄物処理施設の立地に関する基準の変更について

ページ番号1004323  更新日 2018年10月31日

豊田市産業廃棄物の適正な処理の促進等に関する規則を2014年3月25日に改正し、産業廃棄物の処理施設を新たに設置する場合の立地基準の適正化を図りました。施行日は、2014年10月1日です。


産業廃棄物の処理施設の新たな設置に当たっては、設置場所が以下の改正後の項目に適合しているか御確認ください。

改正前、改正後の産業廃棄物の処理施設の立地基準の概要

改正前

処理施設

都市計画区域内
市街化区域

立地基準の概要:学校、病院等(注釈1)から100メートル以上離れていること。

市街化調整区域

立地基準の概要:学校、病院等(注釈1)から100メートル以上離れていること。

都市計画区域外

立地基準の概要:学校、病院等(注釈1)から100メートル以上離れていること。

改正後

処理施設

都市計画区域内
市街化区域

立地基準の概要

市街化調整区域

立地基準の概要

都市計画区域外

立地基準の概要

(注釈1)学校、病院等の具体的な内容については、豊田市産業廃棄物の適正な処理の促進等に関する規則第27条第1項第1号に列挙されています。
(注釈2)既存集落:おおむね50戸以上の住宅が連たんしているもの
(注釈3)産業廃棄物収集運搬業の積替え・保管施設については次の例外が適用されます。
(1)市街化区域:準工業地域、工業地域又は工業専用地域のみ
(2)距離制限:100メートルへ変更


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


環境部 廃棄物対策課
業務内容:産業廃棄物処理業などの許認可、産業廃棄物の指導、PCB処理事業、PCB廃棄物に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター3階
電話番号:0565-34-6710


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.