豊田市トップページ


都市計画法第34条に係る審査基準の一部を改正します

ページ番号1004252  更新日 2017年3月24日


都市計画法第34条に係る審査基準のうち、法第34条第1号(集落サービス店舗等及び公共公益施設)について、審査基準の一部を改正します。
当該審査基準の主な改正点は、次のとおりです。なお、詳細については、資料を御確認ください。

法第34条第1号(集落サービス店舗等及び公共公益施設)

1 主な改正点

(1)法第34条第1号の集落サービス店舗等に係る許可対象業種の変更
(2)店舗等の管理施設及び倉庫の取扱いの明確化

2 運用開始時期 平成29年1月1日から

(経過措置)
改正前の審査基準にのみ適合する案件の今後の取扱いについては、新基準の運用開始日前に開発審査課の窓口にて相談がなされ、許可の見込みが得られた場合に限っては、当該相談に係る開発等許可申請手続が運用開始日以後になったとしても、有効なものとして取り扱います。
ただし、許可申請手続は、平成29年6月30日までに行っていただかなければ無効となります。

都市計画法第34条に係る審査基準のうち、法第34条第9号(沿道施設等)及び法第34条第14号開発審査会基準第18号(中山間地域等における住環境の保全を図るための建築行為等)について、審査基準の一部を改正します。
当該審査基準の主な改正点は、次のとおりです。なお、詳細については、別添の各基準の資料を御確認ください。

(1)法第34条第9号(沿道施設等)

ア.主な改正点

(ア)立地可能な対象道路の追加(国道及び主要地方道)
(イ)コンビニエンスストアについて休憩施設としての位置づけの明確化(トイレ、机、座席の設置)

イ.運用開始時期 平成27年3月1日から

(2)法第34条第14号開発審査会基準第18号(中山間地域等における住環境の保全を図るための建築行為等)

ア.主な改正点

(ア)対象とする学校区の見直し(追加:御作小学校区、除外:桂野町)

イ.運用開始時期 平成27年4月1日から


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


都市整備部 開発審査課
業務内容:開発行為の指導・許可、宅地開発、土石採取などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎4階
電話番号:0565-34-6744


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.