豊田市トップページ


「豊田市開発事業に係る手続等に関する条例」について

ページ番号1018780  更新日 2018年5月11日

良好な住環境を保全するため、開発事業者に対し、事業区域の近隣にお住いの皆様に事業内容の説明などを義務付けた条例が、平成29年10月に施行されました。


条例で定めた主な内容

(1)標識の設置、住民説明の事前実施を義務化
開発事業者に対し、事業区域に開発事業の概要を記した標識の設置と近隣にお住いの皆様に事業内容の説明を義務付け、事業内容の周知を図ります。
(2)法令に基づく許可手続の前に、市の承認手続を規定
開発事業者に対し、法令に基づく許可手続とは別に、事前にこの条例による市の承認手続を義務付け、適切な開発事業の確保を図ります。
(3)違反行為への対応
開発事業者などが、この条例に定められた手続に従わない場合は、勧告、命令を経て、事業者名の公表、罰則の適用などがあります。

施行日

平成29年10月1日

条例の概要

条例本文及び施行規則

運用の手引

添付図書一覧

「豊田市開発事業に係る手続等に関する条例」様式集

様式記載例


関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


都市整備部 開発審査課
業務内容:開発行為の指導・許可、宅地開発、土石採取などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎4階
電話番号:0565-34-6744


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.