豊田市トップページ


豊田市土地利用対策会議及び愛知県土地開発行為に関する指導要綱に基づく事前協議について

ページ番号1006537  更新日 2019年4月1日

『豊田市開発事業に係る手続等に関する条例(以下、「豊田市手続条例」という。)』第6条第3号に基づく協議会(豊田市土地利用対策会議)及び『愛知県土地開発行為に関する指導要綱(以下、「愛知県要綱」という。)』に基づく事前協議についてのご案内です。


趣旨と目的

開発事業者は、開発行為に係る法令の規定に基づく許認可の申請や届出の前に、豊田市長及び愛知県知事と協議を行う必要があります。

豊田市土地利用対策会議

市の土地利用を総合的、計画的に検討し、市域の合理的かつ有効適切な保全及び開発を図り、均衡ある発展を期することを目的として定めています。

愛知県要綱に基づく事前協議

県土の秩序ある利用と保全を図ることを目的として定めています。

対象となる開発行為

豊田市土地利用対策会議

豊田市手続条例第6条第3号に該当する行為(市街化区域以外における1ヘクタールを超える土地の区画形質の変更)
(備考)対象行為は豊田市都市整備部開発審査課へご確認ください。

愛知県要綱に基づく事前協議

市街化区域以外における、住宅用地、工場用地、ゴルフ場用地等の造成、土石の採取、鉱物の掘採、水面の埋立て又は干拓その他土地の区画形質の変更で、1ヘクタールを超える大規模開発
(備考)対象行為は、愛知県都市整備局都市基盤部都市計画課へご確認ください。

手続の流れ

豊田市手続条例第6条第3号及び愛知県要綱における事前協議の手続の流れについては、豊田市都市整備部開発審査課「「豊田市開発事業に係る手続等に関する条例」について」の「運用の手引」条例手続フロー図3及び愛知県都市整備局都市基盤部都市計画課「愛知県土地開発行為に関する指導要綱・指導基準」の「事前協議の流れ」をご参照ください。

問合せ先


関連情報


このページに関するお問合せ


企画政策部 土地利用調整課
業務内容:土地利用の総合調整、土地利用対策会議の運営、国土利用計画法などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階
電話番号:0565-34-6605


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.