豊田市トップページ


弾道ミサイル落下時の行動について

ページ番号1019058  更新日 2018年5月22日

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動についてお知らせします。


弾道ミサイル発射直後の情報伝達

<Jアラートとは>

弾道ミサイル情報、大津波警報、緊急地震速報等の緊急情報を、人工衛星を用いて国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)から送信し、市区町村の防災行政無線や携帯メール、コミュニティFM等を自動起動させるもので、国から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。

メッセージが流れた直後に取るべき行動

屋外にいる場合

屋内にいる場合

関連情報

さらに詳しい情報については以下を参照してください。

弾道ミサイル落下時の行動について

弾道ミサイルに関するQ&A

内閣官房国民保護ポータルサイト

(備考)国民保護のサイレンが試聴できます。

消防庁ホームページ国民保護ページ

(備考)国民保護のサイレンが試聴できます。

参考情報

愛知県公式Webサイト


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階
電話番号:0565-34-6750


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.