豊田市トップページ


自主防災事業補助金交付制度

ページ番号1002561  更新日 2019年4月4日

自主防災会の育成を推進するための、補助金交付制度の案内です。


自主防災会の育成を推進するため、自主防災組織が行う防災活動に必要な防災施設の整備、防災資機材の整備及び組織運営に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。

補助対象

防災施設整備事業

説明:防災倉庫等の設置に要する経費

倉庫
防災用資機材倉庫(確認申請費用、文字入れ費用含む。造成工事費は除く)

防災資機材整備及び組織運営事業

説明:防災活動上必要な資機材の購入に要する経費

初期消火用具

情報連絡用具

避難、救出、救護用具

給食・給水用具

説明:自主防災組織を運営するに要する経費

防災訓練
防災訓練を行うのに必要な経費(消火器詰め替え費等)等

その他
修繕料、防災講演講師費用(手土産代は除く)など

(注意)上記にないものについては、地域振興部 防災対策課にご確認ください。

補助率及び限度額

区分:防災施設整備事業

補助率:2分の1以内
補助限度額:年間 50万円
備考:補助申請は1年につき1回まで

区分:防災マップ整備事業

補助率:2分の1以内
補助限度額:年間 35万円+(世帯数×100円)
備考:補助申請は1年につき1回とし、同じ地域の更新は3年に1回とする。作成部数は世帯数の2割増し程度とする。

区分:防災資機材整備及び組織運営事業

補助率:2分の1以内
補助限度額:年間 20万円+(世帯数×100円)
備考:補助申請は、限度額の範囲内であれば複数回可能とする。

(注意)


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階
電話番号:0565-34-6750


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.