豊田市トップページ


小学生・中学生の適応指導教室「ふれあい教室」

ページ番号1002675  更新日 2016年11月21日

登校できない小学生(高学年)・中学生のために、集団生活での生活体験(学習やスポーツ、ふれあい、各種体験活動、交流活動)を通して「対人関係の改善」「自主性・自発性の育成」「基礎学力の充実」を図ります。


基本的な日課

平日の午前9時から午後3時
ただし、月曜日のみ終了時刻が午後2時

お子さんのペースで学習・生活ができます。

活動内容

学びタイム

あすなろタイム

相談タイム

入室の手続きについて

  1. 保護者の申し出を受けた学校からの連絡で、本人・保護者が適応指導教室(ふれあい教室)の見学および適応指導教室入室のための面接をします。
  2. 面接の様子などを参考に入室を判断し、認められれば正式な手続きをします。
  3. 手続きは、保護者→学校→教育委員会→学校→保護者・本人 の手順で行います。
  4. 入室許可後、学校に籍を置いて通室します。
  5. 通室は、保護者の責任でお願いします。小学生は、保護者の送迎をお願いします。
  6. 在籍期間は、年度末までです。継続希望する場合は、再度手続きをします。

このページに関するお問合せ


青少年相談センター
〒471-0066
愛知県豊田市愛知県豊田市栄町1-7-1
電話番号:0565-32-6595


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.