豊田市トップページ


インクカートリッジ里帰りプロジェクトにご協力ください

ページ番号1018909  更新日 2017年4月18日

主要メーカー5社によるインクカートリッジの回収・資源化が始まっています。インクカートリッジを処分する場合には、是非ご協力をお願いいたします。


インクカートリッジ里帰りプロジェクト

メーカーによる使用済みカートリッジは大半がごみとして処分されています。使用済みカートリッジの新たな回収スキームとして開始された本プロジェクトは、現在主要メーカー5社によって運営されています。回収したインクカートリッジは再生カートリッジ、パレット、コンテナなどにリサイクルされます。

豊田市も本プロジェクトに賛同し、インクカートリッジの回収に協力することにしましたので資源の有効活用にご協力をお願いいたします。

プロジェクトの詳細につきましては「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」をご覧ください。

[画像]インクカートリッジ里帰りプロジェクト ロゴ(30.4KB)

回収対象

一般家庭から出るインクカートリッジで以下の5社の純正カートリッジ

[画像]イラスト 主要メーカー5社によって運営 ブラザー工業、キヤノン、デル、セイコーエプソン、日本HP(14.6KB)

回収についてのご注意点

回収ボックスの設置場所

豊田市役所南庁舎1階ロビー
環境学習施設eco-T玄関

[画像]イラスト 回収ボックス(40.6KB)

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


環境部 ごみ減量推進課
業務内容:一般廃棄物の処理計画・処理施設整備、ごみの減量及び資源化に関すること
〒470-1202
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3
電話番号:0565-71-3001


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.