豊田市トップページ


新築・建替えなどで新たに水道をひく場合

ページ番号1003600  更新日 2015年6月12日

水道を新規に引く場合やメーターの口径を変更する場合、受益者負担の原則に基づき、お客様に相応の負担をしていただきます。
工事は上下水道局が指定した指定給水装置工事事業者に依頼していただくことになります。(屋内工事、上水道本管から宅地内に引き込む工事、撤去工事の費用は別に工事業者への負担となります。)


1. 新規給水負担金

メーター口径を増径する場合は増径するメーターと既存メーターの新規給水負担金の差額を負担していただきます。

口径 20ミリ以下

負担金(消費税8%含) 112,320円

口径 25ミリ

負担金(消費税8%含) 200,880円

口径 30ミリ

負担金(消費税8%含) 326,160円

口径 40ミリ

負担金(消費税8%含) 690,120円

口径 50ミリ

負担金(消費税8%含) 1,240,920円

口径 75ミリ

負担金(消費税8%含) 3,591,000円

口径 100ミリ

負担金(消費税8%含) 7,647,480円

口径 150ミリ

負担金(消費税8%含) 22,294,440円

2. 立会検査手数料

指定給水装置工事事業者が上水道本管からの分岐(公道内給水管取出し工事)等を行う際、工法、保安設備、材料の適正で安全な施工を指導するための立会いにかかる費用として負担していただくものです。

給水管の口径 25ミリ以下

手数料 3,000円

給水管の口径 30ミリから50ミリ

手数料 6,500円

給水管の口径 75ミリ以上

手数料 9,000円


このページに関するお問合せ


上下水道局 料金課
業務内容:上下水道料金、上下水道の使用開始・中止の受付、検針などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎1階
電話番号:0565-34-6654


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.