豊田市トップページ


水道週間

ページ番号1003586  更新日 2022年10月27日

水道週間の案内とそれにちなんだ活動を紹介します。


水道週間は、毎年6月1日から7日までの1週間、水道について国民の理解を感心を高めることを目的に昭和34年に設けられました。
水道について市民の理解と関心を高めるとともに、水道事業の今後の発展に資するため、厚生労働省主催による「水道週間」に協賛し、広報活動等の諸活動を実施します。

第64回「水道週間」

期間

令和4年6月1日(水曜日)〜6月7日(火曜日)

スローガン

「大切な 水と一緒に 暮らす日々」

コンセプト

生活の一部として、あたりまえのように使われている水道。もしものときになってはじめて気づく水道の重要性を、この機会に今一度考えてもらい、水道の大切さを市民にPRします。

実施項目

(1)ポスターの掲示(日本水道協会配布)

市役所西庁舎内・支所・出張所・交流館・小学校・中学校・特別支援学校・こども園・水道サービス協会に掲示します。

(2)懸垂幕の掲示

環境センター北側に「水道週間6月1日〜6月7日 安心・安全 豊田の水道水」の懸垂幕を掲示します。
(6月1日〜6月7日の約一週間)

(3)横断幕の掲示

豊田市駅西口ペデストリアンデッキに水道週間PR用の横断幕を掲示します。
(6月1日〜6月7日の約一週間)

(4)おいでんバス車内広告の掲示

市内を走行するおいでんバス57台の車内に広告(ポスター等)を掲示します。
(6月1日〜6月7日の約一週間)

(5)福祉センターでの広報

福祉センター1階の情報コーナーにおいて、水道週間に関するパネル展示や動画の放映を行います。
(6月1日〜6月7日の約一週間)

(6)街頭啓発活動(水道フェスタinとよしば)

日時:6月4日(土曜日) 午前10時〜午後2時
場所:とよしば(豊田市駅東口まちなか広場)
内容:水道事業に関するパネル展示など

(7)パネル展示

豊田市水道事業の現状等に関するパネル展示を東庁舎1階ロビーで行います。(6月1日から6月7日の約一週間)


このページに関するお問合せ


上下水道局 総務課
業務内容:工事などの契約、広報・広聴、工事の検査、技術指導など上下水道局の庶務全般に関すること
(「水道料金・下水道使用料、上下水道の使用開始・中止の受付、検針などに関すること」は、料金課にお問合せください)
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎3階
電話番号:0565-34-6653


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.