豊田市トップページ


栄養成分表示が義務化になります

ページ番号1026474  更新日 2018年11月1日


概要

栄養成分表示の義務化

2015年4月1日に食品表示法が施行され、原則として、一般用加工食品及び一般用の添加物に栄養成分表示が義務付けられました。
2020年3月31日までに製造(又は加工・輸入)されるものについて、食品表示法施行前の旧基準による表示が認められますが、1日も早く消費者に新たな表示が届くよう、計画的に準備をし、速やかな表示の切替えに努めてください。

義務表示の内容

熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム(食塩相当量に換算したもの)の5つを表示します。

表示方法の決まり

栄養成分表示を省略できるもの

いずれかに該当すること

経過措置期間

2020年3月31日まで

食品表示関連情報

詳しくは消費者庁のガイドライン、パンフレット又はホームページをご確認ください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


保健部 総務課
業務内容:健康づくり、健(検)診(成人向け)、食育・栄養、歯科保健、医事・薬事などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階
電話番号:0565-34-6723


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.