豊田市トップページ


ひとり親家庭等日常生活支援事業

ページ番号1028390  更新日 2019年2月13日


概要

母子家庭、父子家庭及び寡婦の方が、働くために必要な技能習得のための通学、就職活動や疾病及び冠婚葬祭、出張、学校等の公的行事への参加などにより、一時的に日常生活を営むのに支障がある場合に、家庭生活支援員を派遣して家事援助等を行う事業です。

対象者

豊田市内に住む母子家庭、父子家庭、寡婦の方で、一時的に生活援助が必要な方

支援内容

食事の世話、住居の掃除、身の回りの世話、生活必需品の買い物など

費用負担

利用世帯の区分

利用者の負担額(1時間当たり)

生活保護世帯・市町村民税非課税世帯

0円

児童扶養手当支給水準の世帯

150円

前記以外の世帯

300円

支援期間

同一世帯について1か年あたり15日以内(1日8時間以内)

利用方法

(1)子ども家庭課で利用登録をします。
(2)登録通知が届きます。
(3)利用したいときに、豊田市シルバー人材センターに電話で依頼をしてください。
(4)必要な事項をお聞きして支援員を派遣します。
(5)利用料金は豊田市から後日お知らせします。
(6)利用料金を納めてください。 


このページに関するお問合せ


子ども部 子ども家庭課
業務内容:児童・母子・父子家庭などの福祉給付、児童委員、乳幼児健康診査、母子保健事業 などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎2階
電話番号:0565-34-6636


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.