豊田市トップページ


認定農業者、認定新規就農者について

ページ番号1013628  更新日 2019年9月5日


認定農業者の制度は、意欲ある農業者が自己の経営の発展を図るため、5年後の経営改善目標を記載した農業経営改善計画書を作成し、市の認定を受けることで各種の支援を受けることができます。
平成27年度からは、コメや麦、大豆などを生産する担い手の経営安定に向けた交付金の見直しが行われ、対象者は経営規模にかかわらず、「認定農業者」、「認定新規就農者」、「集落営農」に限定されるなど、認定農業者、認定新規就農者に対する支援制度が拡充されています。そのため、豊田市においても要綱を制定し認定基準を明確にしました。
新たに認定を希望される方、認定更新を迎えられる方は産業部農政課農業振興担当までご相談ください。

認定基準の概要

詳細は別途要綱をご確認ください。

要綱の施行日

平成28年4月1日施行

認定農業者に対する支援制度

(1)経営所得安定対策

(2)スーパーL資金

(3)農業経営基盤強化準備金

認定新規就農者に対する支援制度

上記(1)
(5)農業次世代人材投資資金(経営開始型)

(6)青年等就農資金

(備考)各種支援に関しては、別途要件等がありますので、詳細はお問い合わせください。

添付ファイル

認定農業者関係

認定新規就農者・農業次世代人材投資資金(経営開始型)関係


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


産業部 農政課
業務内容:農畜水産業の振興、後継者育成、農地の利用調整、農業基本施策の企画に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階
電話番号:0565-34-6640


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.