豊田市トップページ


災害時の環境調査協定を新たに締結

ページ番号1014370  報道発表日 2016年5月27日


豊田市は、一般社団法人愛知県環境測定分析協会(以下「愛環協」という。)と「災害時における環境調査に関する協定書」を、下記のとおり新たに締結します。
全国的に災害時の環境調査に関する協定を締結することは例が少なく、愛知県内では愛知県、豊橋市に次いで3番目となります。

締結日

平成28年5月30日(月曜日)

協定の目的

災害発生時において、PCB等の化学物質の漏えいやアスベスト等の飛散から市民の生活環境を保全し健康被害の発生を防ぐため、市が計量証明事業者からなる愛環協に環境調査業務の協力を要請するときの必要な事項を定めることにより、災害発生時の早急で確実な環境調査実施体制を確保する。

協定の主な内容

協定先

一般社団法人愛知県環境測定分析協会
名古屋市中区金山一丁目2番4号


このページに関するお問合せ


環境部 環境保全課
業務内容:公害諸法に基づく工場などの届出・規制指導、環境の常時監視、環境保全整備などの融資・助成、企業との環境保全協定に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター2階
電話番号:0565-34-6628


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.