豊田市トップページ


市民から市民へ ひろげようリユースの輪 エコット開館10周年記念事業「リユースフェスタ」を開催

ページ番号1020811  報道発表日 2017年9月15日


豊田市は、10月の3R(リデュース、リユース、リサイクル)推進月間にあわせ、エコット開館10周年記念事業として「リユースフェスタ」を開催します。
このイベントは、「自分では使わない」「捨てるにはもったいない」というリユース品の食器、子ども服、本類を市民から提供いただき、別の市民に再活用してもらうことで、家庭でのごみ減量への取組を促進するという目的で開催します。

日時

平成29年10月1日(日曜日) 午前10時から午後3時
ただし、正午から午後1時の間は、商品入替のため入場できません。

場所

豊田市環境学習施設エコット
(渡刈町大明神39−3 渡刈クリーンセンター内)

内容

(1)陶磁器製・ガラス製食器のリユース
(2)子ども服のリユース
(3)書籍・絵本のリユース
※(1)〜(3)では、展示されているリユース品を無料で持ち帰ることができます。ただし、一点10円以上の寄付をお願いします。
※当日集まったお金は、企業や個人から食品を集め、生活に困った方へ届けるフードバンク活動を行っている認定NPO法人「セカンドハーベスト名古屋」に寄付する予定です。
(4)その場で売ります!「出張!リユース工房」抽選会
(5)フードドライブに協力しよう
(6)大人服の回収


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


豊田市環境学習施設eco-T(エコット)
〒470-1202
愛知県豊田市渡刈町大明神39-3 渡刈クリーンセンター内
電話番号:0565-26-8058


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.