豊田市トップページ


豊田市役所におけるフレックスタイム制度の実施について

ページ番号1020934  報道発表日 2017年9月26日


昨年度、フレックスタイム勤務を一部の職場で試行した結果、豊田市職員のワーク・ライフ・バランスの確保につながるなど効果が得られました。つきましては、フレックスタイム制度を以下のとおり本格的に実施します。
なお、条例改正を伴うフレックスタイム制度の導入は、県内市町村では初となります。

開始日

平成29年10月1日(日曜日)

制度の概要

1か月ごとの総勤務時間数を定め、公務の運営に支障がないと認める場合、各職員が午前7時から午後10時までの間で、勤務日の始業・終業の時間帯(フレキシブルタイム)を選択できる制度です。
(備考)ただし、午前10時から午後4時までは、必ず勤務しなければならない時間帯(コアタイム)として設定します。(育児や介護を行う職員の場合は、午前10時から午後2時まで)

期待する効果

その他


このページに関するお問合せ


総務部 人事課
業務内容:組織管理、市職員の服務・給与・研修・福利厚生などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階
電話番号:0565-34-6609


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.