豊田市トップページ


ウオーキングでの健康づくりと手摘み茶めし弁当の販売 民芸の森「秋の勘八峡紅葉ウオーキング」を開催

ページ番号1021018  報道発表日 2017年9月29日


豊田市教育委員会は、民芸の森をスタートし勘八峡を巡るウオーキング大会を開催します。昨年オープンした民芸の森、民芸館を含む勘八峡(民芸の渓(たに))の魅力を感じることができるコースとなっています。当日、民芸館では特別展の無料開放も行います。
また、今回のウオーキング大会に合わせて、「手摘み茶めし弁当」を販売します。この「手摘み茶めし弁当」は、豊田市産の米と手摘み茶葉を使用した弁当で、「高香園(吉原町)」が企画し、障がい福祉施設が運営する「Cafe Musu.B(上原町)」が製造します。

日時

平成29年11月4日(土曜日)午前9時30分〜午後1時
※受付時間:午前9時30分〜10時30分

スタート場所

豊田市民芸の森(豊田市平戸橋町石平60−1)

概要

民芸の森から勘八水管橋までを巡るウオーキング
距離:約3.5キロメートル(所要時間:約1時間)
参加無料、予約不要

手摘み茶めし弁当の販売

販売場所

販売数

200個(事前予約及び当日販売合わせて)

金額

500円(税込)

事前予約

150個を上限に事前予約を受け付けます。(受付期間10月1日(日曜日)〜22日(日曜日)午後5時まで。事前予約された場合、
午前11時30分から民芸の森で引き換え。「秋の勘八峡紅葉ウオーキング」チラシ参照)

同日開催

民芸の森「観月会」

時間

午後4時〜7時

[画像]写真 手摘み茶めし弁当(120.7KB)

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


教育委員会教育行政部 文化財課
業務内容:文化財の調査・保護、郷土資料館、民芸館の運営に関すること
〒471-0079
愛知県豊田市陣中町1-21-2
電話番号:0565-32-6561


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.