豊田市トップページ


SDGs(エス ディ ジーズ)未来都市とよた

ページ番号1025483  更新日 2022年7月15日

豊田市は、2018年6月15日、内閣府より持続可能な開発目標(SDGsエス ディ ジーズ)達成に向けた取組を先導的に進めていく自治体「SDGs未来都市」として選定をされました。


今後は、SDGsに関する普及啓発、理解促進を進めるとともに、環境モデル都市として培った経験・知見を生かしながら、地域課題の解決の加速化を図り、持続可能なまちづくりに向けた取組を進めていきます。

2018年度SDGs未来都市選定授与式

[画像]SDGs未来都市選定授与式 相官邸での記念撮影(312.0KB)

SDGs(エス ディ ジーズ:持続可能な開発目標)

SDGsとは2015年の「国連持続可能な開発サミット」において正式に採択された国際的な開発目標のことです。貧困の撲滅や気候変動対策といった、世界の国々が解決すべき課題に関する17の目標と169のターゲットがあります。

[画像]SDGs(エス ディ ジーズ:持続可能な開発目標) ロゴ(112.6KB)

SDGs未来都市 選定数

2021年度 全国33都市

2020年度 全国33都市

2019年度 全国31都市

2018年度 全国29都市 (豊田市を含む)

豊田市提案

「みんながつながる ミライにつながる スマートシティ」
提案概要:豊田市が目指す都市像(2030年のあるべき姿)
“つながる つくる 暮らし楽しむまち・とよた(第8次総合計画)”の実現

SDGs未来都市計画

とよたSDGsパートナー

SDGs未来都市とよたコンセプトブック・グッドプラクティス集

豊田市のVLR(Voluntary Local Review 自発的自治体レビュー)

SDGs達成に向けて自治体が作成するSDGsの進捗状況に関するレビューです。進捗評価を行い、将来の行動計画につなげられることから、国際的なイニシアチブとして近年関心が高まっています。

SDGs達成度評価指標(自治体SDGsモニタリング研究会)

豊田市は、地方自治体のSDGs推進のためのモニタリングツールの開発に取組む自治体SDGsモニタリング研究会(構成員:国際連合地域開発センター(UNCRD)・凸版印刷株式会社・ESRIジャパン株式会社・大日本コンサルタント株式会社・名古屋市・豊田市)に参加しています。
研究会は、2021年5月に「自治体SDGsモニタリングの手引き(Part A)」を発表し、日本の地方自治体のSDGs達成度を評価する方法を紹介しています。事例として豊田市のSDGs達成度も紹介されています。

「自治体SDGsモニタリングの手引き(Part A)」を活用した豊田市のSDGs達成度

[画像]豊田市におけるケーススタディ(155.1KB)

「自治体SDGsモニタリングの手引き(Part A)」について

「SDGs日本モデル」宣言

豊田市は、平成31年1月31日に開催された「SDGs全国フォーラム2019」において発表された「SDGs日本モデル」宣言に賛同しています。「SDGs日本モデル」宣言とは、地方自治体が、国や企業、団体、学術機関、住民などと連携して、地方からSDGsを推進し、地域の課題解決と地方創生を目指していくという考え・決意を示すものです。

[画像]「SDGs日本モデル」宣言(135.1KB)

SDGs国際会議開催 “Think SDGs2021”International Conference in Toyota

豊田市は、令和3年3月6日にSDGsの国際会議をオンラインで開催しました。
新型コロナウイルスが生んだ新たな生活様式やつながりで"New Normal"の世の中を私たちは、どう暮らし、生きていくのか?
豊田市のSDGs重点分野(モビリティ・エネルギー・ウエルネス)を中心に様々なステークホルダーと一緒に国内外の事例を踏まえて考える会議です。

視聴URL

報告書


関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階
電話番号:0565-34-6982


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.