豊田市トップページ


豊田寺部土地区画整理事業

ページ番号1005209  更新日 2018年11月27日

現在施行中の豊田寺部土地区画整理事業を紹介しています。寺部町、高橋町、上野町、千石町の一部を対象とした地区で、2007(平成24)年度から土地区画整理事業を実施しています。


寺部地区

この地区は豊田市中心部の北東部に位置し、豊田市の人口増加に対する都市居住の受け皿として、今後積極的に市街化を誘導していく必要があります。また、この地区に含まれる(都)豊田則定線は、豊田市中心市街地と内・外環状線を連絡する大動脈であり、地区西側の高橋付近については、現在愛知県により事業が進められていることもあり、早急な整備が望まれています。
よって、本事業を施行することにより、幹線道路網の整備に寄与するとともに、人口増加に対する宅地を供給するため、公共施設の整備改善及び土地利用の増進を図り、良好な市街地の形成をします。

事業内容(2012(平成24)年5月1日現在)

名称
豊田都市計画事業
豊田寺部土地区画整理事業
施行面積
20.9ヘクタール
施行地区
寺部町:三丁目、四丁目、五丁目の各一部
高橋町:一丁目、二丁目、五丁目の各一部
上野町:一丁目、二丁目、三丁目の各一部
千石町:二丁目、三丁目の各一部
施行期間
2007(平成19)年度〜2022(平成34)年度
事業認可
2007(平成19)年12月14日(公告日)
減歩率
公共減歩率:25.81%
保留地減歩率:4.72%
合算減歩率:30.53%
[画像]写真:寺部地区(439.0KB)

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


寺部区画整理事務所
〒471-0019
愛知県豊田市高橋町2-131
電話番号:0565-87-3088


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.