豊田市トップページ


近代の産業とくらし発見館

ページ番号1005785  更新日 2016年9月30日


[画像]写真 近代の産業とくらし発見館の外観(57.7KB)

発見館は、国の登録文化財・旧愛知県蚕業取締所第九支所の建物を利用しています。この建物は、大正10年(1921年)に建設されました。
当時の愛知県は、全国屈指の養蚕県で西三河北部の繭取引中心地として栄えていたころを学ぶことができる数少ない遺産のひとつです。
また、この建物は、豊田市域に現存する最古級の鉄筋コンクリート増点地区物であるとともに、この地域における最初期の鉄筋コンクリート造りの建築様式を伝えています。

所在地

〒471-0027 豊田市喜多町4丁目45番地

電話番号

0565-33-0301

開庁・開館日時
火曜日〜日曜日及び祝日 午前9時00分〜午後5時00分
休庁・休館日時
月曜日、年末年始
駐車場

台数:15台、利用時間:午前9時〜午後5時
交通アクセス
電車のご利用:豊田市駅から徒歩5分

地図

近代の産業とくらし発見館の地図



このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.