豊田市トップページ


渡刈こども園の園児と市長が茶摘みと手もみ体験をしました

ページ番号1031116  更新日 2019年4月26日

[画像]写真 茶畑で茶摘み体験をする園児と市長(161.9KB)

2019年4月26日(金曜日)、渡刈こども園の園児44人と太田市長が新茶の茶摘みと手もみ体験をしました。
新茶の茶摘み体験と手もみ体験は、豊田市茶業組合が豊田市のお茶を園児らに知ってもうらうために30年以上前から毎年開催しています。園児らは、組合員から講習を受けた後、太田市長や組合員らと一緒に柔らかい新茶の葉を丁寧に摘み取り、葉をたくさん入れた袋を見せ合っていました。その後、園児らは製茶工場で太田市長や組合員らと一緒に手もみ体験にも参加をしました。
今年は、4月の冷え込みもありましたが、お茶の新芽の生育は平年並みであり、5月中旬まで順次品評会用の新茶の手摘み作業が行われ、その後一般販売に向けて機械狩りでの茶葉の摘採が本格に行われます。組合員は、「子どもたちに豊田市の特産物であるお茶を知ってもらいたいです。今日摘み取った葉を家に持ち帰ってサラダや天ぷらにして、飲むだけでないとよたのお茶のおいしさを知ってほしいです」と話していました。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問合せ


産業部 農政課
業務内容:農畜水産業の振興、後継者育成、農地の利用調整、農業基本施策の企画に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階
電話番号:0565-34-6640


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright(C) Toyota City All Rights Reserved.